IELTS対策と勉強方法まとめ( 2019年最新) [何から始めたら分からない人は必見]

IELTS対策と勉強方法

「IELTS試験を受けて留学したいけど、IELTS試験ってどんな風に勉強すればいいの?」

と大学の後輩や、英会話スクールの生徒さんからよく質問を受けてきました。

実際にオーストラリアの大学に留学したときに、IELTS6.5を取得した僕がおすすめする、対策方法と勉強方法をまとめてみました。

IELTS試験は、自分が想像している以上に難しくてスコアが伸びないので、可能であれば早めに対策していくのがいいです。

独学でもいいんですが、やはり時間がかかるので、留学前で時間がない人は早めに英会話スクールなどで集中的にIELTS対策をするのが個人的におすすめです。

IELTS対策をオンラインで出来るサービスまとめ

近くにIELTS対策を行なっている英会話スクールがない場合は、オンラインでIELTS対策の授業があるサービスを利用するのがいいでしょう。

オンラインのサービスの方が料金は圧倒的に安いです!(その分、実店舗がある英会話スクールのサービスと比較して足りてないこともあります)

DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話はオンライン英会話としては一番格安でIELTS対策が出来るオンラインスクールです。

DMM英会話では、IELTS用の教材がDMM側で用意があるので、その教材にしたがってレッスンを受講することも可能です。

また、自分ですでに教材を持っている場合や、スピーキングの練習に特化したい場合は、講師にその旨を伝えれば、レッスンをカスタマイズしてくれます。

公式サイト:DMM英会話 (無料体験レッスン2回無料!)

レアジョブ

オンライン英会話「レアジョブ」

オンライン英会話のレアジョブ!は、日本のオンライン英会話業界でも最大手の一つです。

フィリピン系のオンライン英会話として有名で、講師は基本的に全てフィリピン人の先生になります。

IELTSに特化した授業というのはないのですが、講師を選ぶときに、IELTSを教えていた経験がある方を選ぶことができます。

その講師にIELTSで自分が苦手と思っている課題を説明して、オリジナルレッスンをカスタマイズしてくれます。

公式サイト:オンライン英会話のレアジョブ!

ベストティーチャー


ベストティーチャーはオンライン英会話でも珍しく、ライティング対策にも力を入れているスクールです。

IELTSで日本人が苦手なのは、やはりスピーキングとライティングの2つの領域なので、このセクションをオンラインで対策するにはベストティーチャーの選択はありですね。

公式サイト:WritingSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

英文添削サービス「アイディー」



オンライン英語添削[アイディー]は、オンラインで英文の添削依頼が出来るサービスです。

今までならネイティブスピーカーを探すのが大変で、英会話スクールの先生に頼んでいたことを、オンラインから格安で依頼することができます。

価格は1語で13円となり、1,000語ぐらい添削でも1,300円と格安です。添削の際に、日本人の英語の専門家とネイティブのどちらに添削して欲しいか選べるのもいい点です。

公式サイト:オンライン英語添削[アイディー]

IELTS対策講座がある英会話スクールや塾のまとめ(地域別)

大手の英会話スクールの中でもシェーン英会話のようなIELTS対策講座がある学校や、地域ごとのIELTS対策講座を行なっている学校あるので、実際に通える範囲に住んでいる人は検討してください。

大阪でおすすめのIELTS対策講座

大阪でIELTS対策ができる英会話スクールや予備校まとめ

IELTS対策のおすすめ本

IELTS公式問題集

Cambridge IELTS 12 Academic Student’s BookはIELTSの公式問題集です。

公式問題集は本番試験と同様の形式で作成されているので、IELTSの問題形式に慣れてない初心者の人は必ず持っておきましょう。

問題形式を理解するだけでスコアアップも期待でき、形式を理解した上で問題集を解くと、どんな点が苦手なのか?改善すべきかというポイントが見えてきます。

IELTSの英単語帳

IELTS必須英単語4400

IELTS必須英単語4400は、IELTS試験攻略に必須の単語がレベル別に載っている英単語帳です。

この単語帳の単語を8割ほど分かるようになれば、IELTSで6.5以上のスコアは現実的となってきます。

関連記事:IELTSおすすめ単語帳まとめ

関連記事:IELTS(アイエルツ)おすすめ参考書まとめ

IELTS対策のおすすめアプリ

IELTS対策に役立つアプリをご紹介します。

IELTSのアプリも昔と比べて増えているので、選択肢が広がりました。

IELTS Word Power App

IELTS WORD POWER

IELTS Word Powerはブリティッシュカウンシルが提供している無料IELTSアプリです。

アプリ内では、IELTSに出題されるジャンル毎に単語練習を行う機能などがあります。

IELTSスピーキング対策

IELTSのスピーキングテストは、試験官と直接会話する形式で行われます。

IELTSのスピーキングテストはPart1、Part2、Part3という3つのパートに別れて質問がされます。

関連記事:IELTS Speaking(スピーキング)対策まとめ

IELTS Writing対策

IELTSのライティングセクションは、Task1とTask2の2つに分かれています。

Task1は150文字を20分、Task2は250文字を40分で書く必要があります。

関連記事: IELTSWriting(ライティング)対策と勉強方法とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です