MENU
[徹底比較]オンライン英会話ランキング

節約するって英語でどう言うのでしょう?

2017 8/29

節約するって英語でどうやって言うのでしょうか?

日本ではたまに「~のために節約しているんだー」という話をしますよね。英語でも同じような話題になる可能性もあるでしょう。

そんな時に英語で「節約する」という事を言えるように準備しておきましょう。

目次

 節約するは英語で”save money”

節約するという日本語は英語で、”save money”という事が出来ます。

Save moneyだけの場合は、節約する目的が特にない場合に使います。

Saving up ~の場合は、節約する目的が明確な場合に使います。

Save moneyの例文は?

I have decided to save money.
(私は節約することを決めました)

He saves up for having a new car.
(彼は新しい車を買うために節約している)

まとめ

節約するという言葉はもう英語でいう事が出来るでしょうか?意外に簡単に「節約する」という事は英語で表現することは可能

節電という言い方はSaving Electricityなどという事が出来ます。

この記事を書いた人

Twitterフォロワー数13,000人。英語とキャリア情報について発信しています。経歴は、京都の片田舎出身→オーストラリア留学→商社勤務→外資勤務→日系ベンチャー。実は元々英語が大の苦手、克服するも大学で帰国子女と出会い実力差に驚愕。毎日8時間図書館で勉強し、英検1級やTOEIC970点を取得。TwitterやLineで英語やキャリアに関する質問受付中。

コメント

コメントする

目次
閉じる