TOEICおすすめ単語帳(2019年最新) [保存版]

TOEIC 単語

TOEICの単語帳って何を選んでいいか分からないですよね?

TOEIC600点から970点までスコアを上げれた僕が、実際に使用して役立ったTOEIC単語帳だけを厳選して紹介させて頂きます。

TOEICスコアを効率的に上げたい」

TOEICの単語帳が多すぎて、どれが良いか分からない」

600点以上のスコアが欲しい・・・」

と悩んでいる方は、ぜひ一度僕のオススメ単語帳を検討してほしいと思います。

スマホで僕が利用している、スタディサプリENGLISH TOEIC®対策も手軽に対策ができておすすめです。

TOEICに必要な単語数とは?

高校卒業時ぐらいまでに学ぶ英語の単語数は約2,000語と言われています。それをもとに、一般的にTOEICに必要とされる英単語の数をスコア別にみていきましょう。

TOEIC 400点   約2000後
TOEIC 600点 約5000語
TOEIC 700点 約8000語
TOEIC 850点 約10000語

これを見た時に、こんな大量の英単語なんて覚えられない・・・と思ったあなた

TOEICのスコアを上げるためには、上記のすべての単語を覚える必要はありません。TOEICには単語の覚え方があるのです。それを次に紹介していきます。

TOEICの単語の覚え方

TOEICの単語の覚え方にはコツがあります。全て暗記する必要はないので、どの点に注意していけばいいかを知っておきましょう。

単語の丸暗記は必要ない

TOEICテストはすべてマーク式の4択問題です。ライティングもないので、単語のスペルを正確に書く必要はありません。

単語の意味も頭の中で理解していれば問題ないので、単語帳に書いてある意味を丸暗記する必要は全くないです。

TOEICに出題される単語は限られている

TOEICに出題される単語は限られています。つまり、TOEIC用の単語を買って集中的に覚えた方が、TOEICで点数を上げるには効率がいいです。

しかし、TOEIC500点以下の方と今後英語を仕事で使い方はこの方法はオススメしません。

TOEIC500点以下の方は、基礎的な単語力が抜けている可能性が高いので、大学入試用の単語帳で基礎英単語を学ぶことをオススメします。

仕事で使いたい方は、TOEICの英単語+日常会話で使用するイディオムや単語が必要になってきます。その時は、TOEIC用の単語帳以外のものも勉強することをオススメします。

TOEIC単語帳の選び方

TOEICの単語帳も書店にいけば山のようにあるので、何を選んだらいいかわかりませんよね?

ここでは、失敗しないTOEICの単語帳の選び方について説明していきます。

Kindle Unlimitedを契約してる場合は、TOEIC関連の書籍も読み放題になるのでお得ですよ!

自分のレベルに合う単語帳を選ぶ

TOEICの単語帳は星の数ほどあります。TOEICの単語帳選びでよくある失敗が、書店やAmazonでおすすめの単語帳を何冊も買ってしまうことです。

TOEICの単語帳は、自分の現在のレベルと目標レベルにあった単語帳を一冊選ぶことが大切です。

その一冊の単語帳を何度も反復することが単語レベルアップのコツです。

いつでも勉強できる単語帳を選ぶ

英単語を覚えるコツは、毎日新しい単語を勉強しながら、すでに勉強した単語を復習することが大切です。そのためには、スキマ時間で勉強できる環境を作ることをオススメします。

持ち運びやすいコンパクトな英単語帳や、スタディサプリENGLISH TOEIC®対策などのスマホアプリで勉強するのがおすすめです。

自分の好みの単語帳を選ぶ

上記の2点を踏まえた上で、最終的には自分が続けられそうな英単語帳を選ぶことが大切です。本のデザイン、レイアウトなど自分の好みがあると思います。

自分好みでないと、勉強をしようというモチベーションが湧かなくなるのが問題です。

今回は英単語帳を数点紹介しますが、全部買う必要は全くないので、自分好みの一冊をまず買って、それを何度も復習してください。

初心者にオススメなTOEICオススメ単語帳(500点以下)

TOEIC初心者がやるべき勉強方法まとめ で紹介していますが、TOEIC初心者には、初心者がやった方がいい勉強方法があります。

初心者の方は、どの部分からTOEIC対策をしていけばよいかのやり方をまず把握するのが大切です。

単語が苦手というかには、下記で紹介するTOEIC初心者向けの単語帳でゆっくりと勉強していきましょう。

いきなりスコアアップ! TOEIC(R) テスト これから英単語 【超入門編】 目標500!

いきなりスコアアップ! TOEIC(R) テスト これから英単語 【超入門編】 目標500!は、本当に超初心者向けのTOEIC用の英単語帳です。

なぜ超初心者向けかというと、この本ではイラストが多様されていて、ビジュアルからも単語を覚えることができる仕組みとなっています。

また、受験勉強の時に利用した単語カードのような形式でこの本を利用することもできます。

まずはTOEIC500点を目指したいという方にオススメの単語帳です。

世界一わかりやすい TOEICテストの英単語

スタディサプリENGLISHで知ってる方も多い、関先生のTOEIC英単語帳です。

丸暗記の英単語学習から脱したい方にはオススメの英単語超です。英単語の概念を理解することで、長期記憶に単語を保存していくことが可能となります。

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズは有名なTOEIC単語帳の「金のフレーズ」シリーズよりも、目標スコアが低い方にオススメの本となります。

金のフレーズが自分にとって難しかった人は、まずは銀のフレーズで基礎単語を固めていったほうがいいでしょう。

TOEIC600点以上を目指す英単語帳

TOEIC600点はTOEIC学習者の1つの目標点だと思います。

600点を目指すには、それなりの語彙力が必要となってくるので、今回紹介する単語帳で学習していってください。

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズはTOEICのカリスマのTEX加藤さんが監修されている本です。(ちなみにTEX加藤さんは、神戸市外大の先輩です笑)

関連記事:TOEICの単語帳は「金のフレーズ」が一番おすすめ!その理由とは? 

TOEICテスト英単語 出るのはこれ!

TOEICテスト英単語 出るのはこれ!は、TOEICのカリスマ講師の中村 澄子さんによる著書です。

パート別に頻出するTOEICの単語が紹介されているので、苦手なパートを集中的に学ぶという勉強の仕方も可能です。

この本に載っている単語や表現は実際のテストに頻出する!という評判の高いおすすめ本です。

TOEIC900点以上を目指す英単語帳

TOEICで900点以上のスコアを目指す場合は、上級者向けのTOEICの単語帳で学習する必要があります。

普段使用する頻度が低い単語も知っておく必要があるので、最初はなかなか慣れないと思いますが、ある程度の語彙力がついてくると、読解力やリスニング力も一気に伸びてきますよ。

キクタン TOEIC TEST SCORE 990

キクタン TOEIC TEST SCORE 990は大学受験の時に使用していた人も多い有名英単語帳、キクタンシリーズのTOEIC対策用です。

品詞毎に超必修の単語がまとめられているので、これに収録されている単語を覚えれば余裕でTOEIC900点に必要な単語力はあります。

このレベルの単語を覚えていると、TOEICパート7の長文問題を解答するスピードも上がります。

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター と言えば、TOEIC900点を取得している人はほとんど持っているTOEIC対策用の英単帳です。

この本の良いところは、英単語と英熟語が両方一緒に学べることです。TOEICは時間配分に気をつけて、速いスピードで解答をしていく必要があります。

そのスピードを出すためには、英熟語の知識が必要となってきます。TOEIC900点目前のスコアの人は、この本一冊やり込めば必ず目標スコアを達成できますよ。

TOEICのおすすめ単語アプリ

「TOEICの単語を毎日勉強したい!」という方にオススメなのがスマホのアプリを利用して、TOEICの単語練習をすることです。

金のフレーズ2

金のフレーズ2

TOEIC対策本で有名な「金のフレーズ」シリーズのアプリ版です。

TOEIC初心者にも優しい英単語アプリなので、まずは一度試して見ましょう。

最後の英単語学習!マジタン

マジタン

最後の英単語学習!マジタンは1万3千語数の英単語が収録されているアプリです。

TOEIC対策にも利用できるアプリで、自分がどのぐらいの語彙力があるのかをアプリ内で測ることが可能です。

スキマ時間を活用したい方には、TOEICおすすめアプリもぜひ参考にしてください。

TOEIC単語テスト

TOEICの単語力をあげるのに役立つWebサイトを紹介します。

無料のサイトも数多くあるので、暇つぶしにやってみるのもありでしょう。

TOEIC L&Rテストの語彙力診断テスト weblio

TOEIC L&Rテストの語彙力診断テスト weblioは、オンライン辞書サービスを提供しているweblioが無料で提供しているTOEIC単語テストサービスです。

TOEICスコア470点〜950点までレベル別のテストがあるので、自分の目標スコアにあったテストを受講することができます。

TOEIC必須表現テスト アルク

TOEIC必須表現テスト アルクは、英会話教材の大手のアルクが無料で提供している英単語テストです。

毎週火曜日に更新されるので、時間がある時にテストをしていきましょう。

マジタンWEB

マジタンWEBは、単語アプリで有名なマジタンのWebサービスです。無料で2分で自分の英単語能力を測ることが可能です。

まとめ

TOEICのおすすめ単語帳は参考になりましたか?自分の目標レベルにあった単語帳を見つけて、その1冊をまずは何周もするのがオススメのやり方です。

僕は社会人になってからは、本を毎日読む時間がないので、スマホでTOEICの勉強をしています。

スタディサプリENGLISH TOEIC®対策はスマホで毎日通勤時に勉強できるので、時間がない社会人の方にはオススメですよ!

また、TOEICの文法対策には、TOEIC(トイック)文法対策おすすめ本とアプリまとめで紹介している教材で勉強してみてください。

TOEICスコアを取得して英語を使って仕事をしたい方には、外資系転職で求められるTOEICスコアは何点なのか? も参考になると思います。

OEICの他のパートの対策は下記の記事に詳細載ってますので、ぜひ一度読んでみてください。

TOEICのリスニング対策と勉強方法

TOEICリーディング対策と勉強方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です