おすすめの英語学習サイト(無料・有料ともにご紹介)

もりぞー

この記事では英語のレベル別におすすめの学習サイトを紹介します。

無料で使えるサイトがメインなので、ぜひ自分のレベルにあったサイトで勉強を開始してください!

今回は初心者、中級者、上級者というレベル別に分けておすすめのサイトを紹介していきますね。僕も実際に使ったサイトなので自信を持って紹介していきますね。

 

プロフィール写真もりぞー
神戸市外国語大学の英語学科卒業。英検1級、TOEIC970点、TOEFL iBT107点取得。
Twitterアカウントはフォロワー数7,800人で「英語とキャリア論」について発信。
もりぞーのTwitterアカウント
英語学習方法や英語を使ったキャリア構築についての無料相談はLINE宛に。
もりぞーのLINEアカウント

英語初心者におすすめの英語学習サイト

英語学習では、自分にあったレベルから基礎をしっかり固めることが大切になっています。

そして、長く続けるためには楽しく学べることも重要です。まずは英語学習を初めたばかりの方、中学英語のやり直しをしたい方にお勧めのサイトを3つご紹介します。

中学英語学習サイト

中学英語学習サイト

中学英語の総復習ができるサイトです。中学で習う英語の範囲を単元ごとに見ることができます。各単元はじめに要点が詳しくまとめてあり、練習問題や演習で自分の理解度を確認することができるようになっています。

このサイトは実際の中学校の教科書の内容に沿っていることもあり、学校の授業のように進んでいきます。

そのため、大人になってから中学英語をやり直したい方に適しています。また、詳しい解説によって英語を論理的に学習することができるので、英語に苦手意識のあった人でも安心です。

中学文法が学べます

中学英語は英語の基礎が学べます!

VOA Learning English

VOA Learning English

アメリカの組織が運営する、英語学習のサイトです。ビギナー向けのセクションではリスニングとスピーキングの勉強ができます。

構成としては、まずショートドラマを見てフレーズを学びます。その後、お手本に合わせて発音を学んでいきます。簡単な英語なので無理なく勉強できることがポイントです。

早い段階から日常的に使える言葉をネイティブの自然な発音で勉強できます。早く英語を使いたい方、海外での英会話を目標にしている方には特におすすめのサイトになっています。

英語の初心者必見

英語が第二言語の方は必見

天才英単語

天才英単語

英語の上達に欠かせない、英単語を覚えるためのサイトです。このサイトでは、フラッシュカードを用いてクイズのように単語を学習できます。そのため、苦労しがちな単語学習も楽しく行えます。

間違えた単語は記録されるので、効率的な学習が可能です。また、単語レベルもかなり優しいものからあるので、英語が全くわからない人から使える単語学習サイトです。

単語を強化したいときに、はじめに使うべきおすすめサイトになっています。

英語中級者におすすめの英語学習サイト

次に、基礎が身についた中級者がさらに英語力を高めるために使えるサイトを3つご紹介します。

中級者というのは英語の伸び悩みが起こりやすい時期になっています。実用的な英語を楽しく学び、乗り切っていきましょう。

TED

TED

TEDは英語のプレゼンテーションが見られるサイトです。様々なジャンルのプレゼンがあるので、自分の興味のあることを使い楽しく英語を学習することができます。

このサイトは非常に英語学習に適しており、すべての動画に英語字幕とスクリプトがついています。そのため、ディクテーション学習などにも使うことができます。

また、プレゼンターは世界中から来ているので、様々な訛りに触れることができるのもこのサイトの良いところです。ネイティブの英語を聞き取れるようになりたい人に一番お勧めできるサイトです。

英検公式サイト

英検公式サイト

とくに英語の伸び悩みに苦しみやすいこの時期には、英検の公式サイトでの学習がお勧めです。実は英検の公式サイトでは、1〜5級まで各過去3回分の過去問が無料で公開されています。

自分の英語力の腕試しが無料で行えるのです。英検の問題は自分の実力を測る上でわかりやすい指標になります。

英検の受験を考えている方だけでなく、どこまで英語が上達したかわからなくなっている方にもおすすめのサイトです。一度資格試験の勉強をしてみることで自信につながります。

過去問が無料!

英検はどの英語レベルの人にもおすすめ

News in Level


実際のニュースを読む練習ができるサイトです。このサイトの特徴は、同じ記事に対して3つのレベルが用意されていることです。

レベル1では、比較的簡単でよく使われる単語で書かれていますが、レベル3になると少しずつ聴き慣れない単語が増えていきます。

また、難しい単語には簡単な英語での意味の解説がついているので、日本語を使わずリーディングの勉強ができます。英語の記事を読めるようになりたい人、実用的なリーディング能力をつけたい人にとても良いサイトです。

簡単な英語表現のニュース

英語ニュースを始めたい人にはおすすめ

 

英語上級者におすすめの英語学習サイト

最後に、英語上級者が更なる力を伸ばせるようなサイトです。英語学習に終わりはありません。

自分の目標に向かって、より自然で完璧な英語を話せるようになりましょう。今回はその中でもニュース、読書、英会話に特化した3つご紹介します。

NHKラジオポッドキャスト

NHKが作成している、日本と世界のニュースを様々な言語で聴くことのできるサービスです。

日本のニュースなので、馴染みのある内容が多いです。しかし、外国人向けなので使われる英語はかなり難しくなっています。

また、ニュースはリアルタイムで更新され、1つのニュースでも長くて2分ほどなので、隙間時間で学習できます。ニュースを聞き取れるようになりたい方や、隙間時間にも英語力をあげたい方に非常におすすめのサイトです。

loyal books

パブリックドメインとなった本が読めるサイトです。買うとなるとどうしてもお金がかかる洋書を無料で読むことができるのです。

このサイトではE-bookとして無料でダウンロードして読むか、オーディオブックとして聞くことができます。

パブリックドメインなので古い作品が多いですが、作品のジャンルは様々なのでお気に入りの本を見つけることができるでしょう。洋書に興味がある方、多読をしたい方にお勧めになっています。

Urban Dictionary

口語表現に特化した英英辞典です。スラングをはじめとする、ネイティブのよく使う表現や今実際にトレンドな言葉を調べることができます。

また、例文や意味の解説も非常にカジュアルで、ネイティブの生の意味や使い方を知ることができます。

また、1日1回お勧めの表現が紹介されるので、辞書としてだけではなくこのサイトから学習することもできます。自然な英語を話せるようになりたい方、ネイティブの口語表現を学びたい方には必須のサイトです。