MENU
[徹底比較]オンライン英会話ランキング

ベストティーチャーがIELTS・TOEFL・英検に強い理由

2020 12/29

「ベストティーチャーは読み書きができるから試験対策に強いって聞くけど本当?」

ベストティーチャーは、英作文の添削があるだけではなく、専門の試験対策コースを提供しているのがポイントです。

この記事では、

・ベストティーチャーの概要
・IELTS対策コース詳細
・TOEFL iBT対策コース詳細
・英検対策コース詳細

上記4つのポイントについて、解説します。

他社オンライン英会話と比べても試験対策に強いベストティーチャーなら、目標達成に向けて短期集中でがんばれますよ!

目次

ベストティーチャーの概要

まずはベストティーチャーの料金やレッスン時間など、基本情報を確認していきましょう。

コース/料金・通常コース:月額12,000円
・試験対策コース:月額16,500円
・英検対策コース:月額16,500円
※全コースレッスン受け放題
教材費無料
講師ネイティブスピーカーを含む30か国以上の国籍
レッスン時間24時間受講可能(英作文+スピーキング25分)
レッスンツールWEBブラウザ(英作文)・Skype(スピーキング)
レッスンの流れ①英作文練習(5往復)
②添削
③トレーニング
④スピーキング
無料体験1回(英作文からスピーキングまで含む)

スピーキング前の「トレーニング」は、添削された英作文のリスニング・シャドーイングなどができる独自ツール「ベストレ」でおこないます。

復習用としても使えますし、スピーキングに自信のない人でも練習を重ねてから進むことができますよ!

レッスンの流れ全てを通して、反復学習が叶うのもベストティーチャーならではのメリットですね。

ベストティーチャー「IELTS対策コース」詳細

IELTS対策コースのポイント
・IELTS共同運営のIDP監修問題
・IELTS採点基準に沿ったフィードバック
・IELTS対策に詳しい外国人講師在籍

IELTSの母体とも言えるIDP Education監修の問題が、たっぷり123問揃っています。

エッセイや面接などの問題をもとに英作文を作り、講師が丁寧に添削。

よりナチュラルで正しい文法表現が身につくとともに、毎回のフィードバックでよりIELTSのコツがつかめるようになりますよ!

ベストティーチャー「TOEFL iBT対策コース」詳細

TOEFL iBT対策コースのポイント
・人気教材から問題を抜粋
(Writingパート12問、Speakingパート30問)
・通常コースレッスンと並行するから楽しめる
・初めてTOEFL iBTを勉強する人におすすめ

ベストティーチャーの「TOEFL iBT対策コース」は、初めてTOEFLを受ける人・90点程度をめざしている人におすすめの内容です。

「TOEFL(R)テストスピーキング問題110 改訂版」と「TOEFL(R)テストライティング問題100 改訂版」から問題を抜粋し、対策をおこないます。

TOEFL対策において重要な、自分の意見を論理的に組み立てて展開していく力が身につくのがメリットですね!

ベストティーチャー「英検対策コース」詳細

英検対策コースのポイント
・旺文社『英検®対策シリーズ』ベースのレッスン
・3級~準1級まで対応
・二次試験の面接対策もカバー

一次試験のライティング対策はもちろんのこと、面接対策までしっかりとカバーできるのがベストティーチャーの強み。

ただのQ&Aではなく、面接対策であっても「まずは書く」から始まります。

面接で話す内容を丁寧に作り、練習し、スピーキングレッスンでは本番を想定したロールプレイとなるのがポイントに。

「話すのが苦手」「言葉に詰まってしまいがち」という悩みを持つ方はもちろんのこと、「”I”ばかりを使ってしまう」など、表現力の乏しさに悩む方にとっても、ひとつレベルの高い英語が身につくレッスンです!

他社比較!ベストティーチャーはコスパも良い

ベストティーチャーは、他社オンライン英会話と比較しても試験対策におすすめできるスクールです。

月額・回数無料体験
ベストティーチャー16,500円
無制限
1回
mytutor6,980円
8回/月
2回
EFイングリッシュライブ8,910円
グループレッスン30回/月
マンツーマン8回/月
7日間

上記は、IELTS・TOEFL・英検対策専門コースを持つオンライン英会話スクール3社の比較です。

見て頂くと分かるとおり、レッスン回数無制限はベストティーチャーのみ!

もちろん、すべてのスクールにメリット・デメリットはあるのですが、mytutorはフィリピン人講師のみ在籍で料金プランがやや複雑であること、EFイングリッシュライブは上級者向けであることを考えると、より多くの人におすすめできるのがベストティーチャーと絞られます。

まとめ

ベストティーチャーは、無料体験を受けるだけでも良さが分かるスクールです。

丁寧な添削によって、自作の英文がどんどん磨かれていくのを目の当たりにするため、他社のレッスンと比べても落とし込む力が強いことが魅力。

「楽しみながら試験対策をしたい」、「文法も語彙も伸ばしたい」と思う方はぜひ試してみてくださいね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる