[2020年最新] TOEICのおすすめアプリ10選

英会話初心者におすすめの勉強本まとめ(外大卒業生の僕が厳選)

英会話初心者におすすめの勉強本まとめ

英会話初心者にとって、世の中に星の数ほどある英語教材から本当に役立つ本を選ぶのは至難の技です。

Amazonなどのレビューに頼っても、嘘のコメントなどが記載されていて、実際買ってみたらレビューと全く違ったということもあるそうです。

そこで今回は、外大で英語学科を卒業した僕が厳選した、初心者の方におすすめしたい勉強本をまとめてみました。

リーディングやリスニングなどの項目別に、それぞれのおすすめ本を紹介しているので、何が現在苦手なのかを考えて、どの項目から勉強していこうか考えていきましょう。

英会話のスピーキングを伸ばしたい方は、英会話初心者におすすめのオンライン英会話スクールで紹介している学校で英語のアウトプットをするのもいいでしょう。

英単語帳

キクタン【中学英単語】高校入試レベル

キクタン【中学英単語】高校入試レベルは、毎日16語を覚えて8週間で896語を覚えていくことを目標にした本です。

英単語帳で人気な「キクタンシリーズ」の中でも、レベルは一番優しいほうなので、英語初心者の方におすすめの単語帳です。

高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800

高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800は、高校受験用の単語帳ですが、中学校で習う英単語を復習するには良い本です。

レベル別になっているので、英単語を全く覚えていないという方は、レベル1から順番に進めていくのがおすすめです。

初心者の方で、英単語帳を探している方は、英会話初心者におすすめな英単語帳まとめ で他の単語帳も紹介しているので、参考にしてください。

リーディング本

NHK ラジオ基礎英語

NHK ラジオ基礎英語は、NHKが提供しているラジオ基礎英語の教科書です。NHKは長年英語教育の番組をやっているので、そのノウハウがこの教科書に詰まっています。

特に、基礎英語は英語初心者の方でも楽しく勉強していけるレベルが設定されているので、英語のリーディング練習にも、この教材は理解しやすいです。

ハイパー英語教室中学英語長文 1

ハイパー英語教室中学英語長文 1 は、中学の基礎単語と文法を学んだ後に挑戦したい英文読解の本です。

基本的に公立高校の過去問題をベースとした文章となっているので、中学英語が理解できていれば、読むのにそんなに困りません。

この本を読んだ時に難しいと感じる人は、中学英語の理解にまだ不安がある方なので、復習をしっかりしましょう。

英文法本

Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル

Mr. Evine の中学英文法を修了するドリルは、まずは英語が苦手な初心者の方に文法嫌いをなくすために読んでほしい本です。

英文法の基礎を学ぶ中学英語の学習時に、理解ができてない部分があったという方がたくさんおられます。

この本では、基礎の中学英語を丁寧な解説で分かるようになるので、英文法の基礎力がつきます。

一億人の英文法

一億人の英文法は、僕が何度も紹介している英文法の基礎が学べる本です。なぜ何度も紹介するかという理由は、英文法を理解するには、この本で書かれているような概念を理解することが大事だからです。

英文法は型を覚えるだけでは不十分で、なぜそのようになっているのかという理由を、ネイティブスピーカーの感覚で知る必要があります。

この点が、日本の中学校ではうまく説明できる先生が少ないです。それを知れるだけでもこの本は一冊持っておいた方がいいです。

英文法をもっと勉強したい初心者の方には、英会話初心者にオススメな基礎を学べる文法本 で他の本も紹介しているので、参考にしてください。

リスニング本

ゼロからスタート リスニング

ゼロからスタート リスニングは、初心者のリスニング教材としては僕が自信を持っておすすめしたい教材です。

レベルは中学卒業程度のものなので、中学英語を復習したい方にも適した本です。

英語の聞き取りにくい音の練習ができるので、徐々に英語の音が聞こえるようになるのが実感できますよ。

英語リスニングの基礎

英語リスニングの基礎は、高校入試用のリスニング教材なので、中学英語の復習として活用できる本です。

10日間で一通り終了する本ですが、復習で何度も行うことをオススメします。復習していくと、今まで聞こえてなかった英語の音が聞こえるようになるはずです。

初心者の方でリスニングを更に鍛えたい方は、英語初心者にオススメなリスニングアプリと教材まとめ で紹介している本も役立ちます。

スピーキング本

キクタン英会話【初級編】

キクタン英会話【初級編】は、160の使える英会話フレーズが学べる本です。

英語で会話する時に、「日本語で普段何気なく言ってる言葉が英語で出てこない・・・」ということ多いですよね。

そんな時に英会話のフレーズを覚えておけば、使える表現が一気に増えます。

この本で紹介されている単語は、中学英語では習わないものもありますが、知っているかどうかが重要なので、初心者の方にもおすすめしたい本にしました。

発音本

英語耳[改訂・新CD版]

英語耳[改訂・新CD版]は、英語の発音勉強をするならどんなレベルの方にも持っておいて欲しい本です。

英語の母音と子音の発音の仕方が図で示されており、付属のCDで何度も練習することで、発音矯正されていきます。

ポイントは、自分の声の音声を録音することです。自分の声は聞きたくないですが、どんな音になっているかを聞くことは発音の上達には必須のことです。

オドロキモモノキ英語発音

オドロキモモノキ英語発音は、日本人の英語が伝わりにくい原因の一つと言われる「子音」の発音の改善に重点をおいた本となります。

英語の発音練習を始めてみると、「こんな強く子音を発音して大丈夫?」というぐらいに自分の子音の発音が弱いことに気づきます。

子音をはっきり発音させることで、ネイティブスピーカーになかなか伝わらなかった自分の英語が伝わるようになり、感動しますよ。

英語の発音についてもっと学びたい方は、英語発音本おすすめで紹介している本もぜひご参考に。

英作文の本

中学3年間の英語で身につける英作文

中学3年間の英語で身につける英作文は、英作文の練習を始める前に読んでおきたい本です。

中学校で習う英文法を復習できるので、それを応用して英作文の練習を行なっていきましょう。

まとめ

今回は英単語、リーディング、リスニングなどそれぞれの分野で、初心者におすすめの本をご紹介しました。

これらの本を活用して、英語の学習を継続していくことが、英語の上達には大切です。

英会話初心者の勉強方法では、どのように今後勉強を進めていけば良いかを書いてますので、こちらもぜひ時間がある時に読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です