MENU
[徹底比較]オンライン英会話ランキング

ビジネス英語が学べるアプリまとめ

2020 12/12
ビジネス英語が学べるアプリまとめ

「会社から今年中にTOEIC600点以上を取れと言われた・・・」

こんなため息ついていませんか?

ビジネス英語を身につけないと、会社で昇級できない、転職できないという方

そんな方ほど毎日英語学習に費やす時間を確保するの難しいですよね?

そこでサラリーマンでありながら、TOEIC900点を継続して取得できている僕がオススメなのは、ビジネス英会話アプリでの学習です。

今回はTOEIC900点超えのもりぞー(@englishinform)が厳選したビジネス英会話に特化したアプリをご紹介します。


無料アプリや、体験が無料のアプリもあるので、色々自分で試してください。

目次

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ ENGLISH

スタディサプリENGLISH TOEIC®対策は、TOEIC対策ができるアプリです。

有料アプリとなってますが、この安さでこのクオリティの高さのTOEICアプリは他にはないですね。

社会人でビジネス英会話の練習が必要な方は、TOEIC対策をするのがおすすめです。

TOEICにはビジネスシーンでよく使われる表現やシチュエーションなどが問題になっているので、練習になりますよ。

公式サイト:スタディサプリENGLISH TOEIC®対策

Polyglots

polyglots

Polyglotsは、英語のニュースを無料で読むことができ、単語学習やリスニング学習も行うことができます?

英単語や英語のリーディング力をつけたい人にベストなアプリです。

公式サイト: Polyglots

Lissn

LissN

Lissnはビジネス系のニュースに特化したリスニング学習サービスです。

1ヶ月600円という格安な価格なので、ビジネスマンにも嬉しいですね。

日経新聞を購読してる人は、日経の記事を英語で読むことが出来るので、仕事に直接活かせる機会も増えます。

公式サイト:Lissn

Mikan

mikan

Mikanは英単語アプリで最も先進的なアプリです。

最速で覚えられる英単語アプリ

というキャッチフレーズ通り、このアプリを利用すれば英単語帳よりも効率よく英単語を覚えることができました。

(僕の個人的な感想なので、ほんまか?と思う人はぜひ試してください笑)

TED

TED

TEDは無料で世界中の最先端のテクノロジーや思想などのプレゼンテーションを聞くことができるアプリです。

英語の字幕を無料でつけることができ、音声の速さも調整できるので、英語が苦手な人にもおすすめです。

ビジネス英会話としては、ダニエル・ピンクのようなビジネス書の有名人などのプレゼンもあるので、非常に参考になりました。

ビジネス英語が学べるアプリまとめ

ビジネス英語が学べるアプリを紹介してきました。ビジネス英語の表現をさらに学びたいと思う方は、下記の記事で紹介している本がオススメです。

色々なビジネスのシチュエーションで役立つ英語の表現を学ぶことができますよ。

関連記事:ビジネス英語が学べるおすすめ本

この記事を書いた人

Twitterフォロワー数13,000人。英語とキャリア情報について発信しています。経歴は、京都の片田舎出身→オーストラリア留学→商社勤務→外資勤務→日系ベンチャー。実は元々英語が大の苦手、克服するも大学で帰国子女と出会い実力差に驚愕。毎日8時間図書館で勉強し、英検1級やTOEIC970点を取得。TwitterやLineで英語やキャリアに関する質問受付中。

コメント

コメントする

目次
閉じる