子供に英会話はいつから習わせると効果的か?(英語教授法を専攻した僕が解説)

自分が英語を習得するのにほんまに苦労したので、子供には出来るだけ英語で苦労させたくない。

そんな親の立場で考えると、子供にいつから英会話を習わせると効果的か?と悩んでませんか?

僕も今もなお悩んでますが、既に幼児英語教育をすることにしました。

何歳から子供に英会話をさせるのが最適化?

何歳から子供の英語学習を始めたらよいのかは、昔から様々な議論がされてきました

2-3歳

2-3歳の子供は音声を発するようになり、言語の音に慣れさせるには良い年齢とされてます。

この年齢は音に注力してあげた方がよい時期です。

早期英語教育のメリットとは?

子供への英語の早期教育のメリットはどんな事が考えられるのでしょうか?

英語が難しいという先入観がない

子供は大人と違って、英語学習が難しいものだと認識していません。これは英語を習得する上では、かなりのメリットです。

大人になってから英語の勉強を再度始めると、どうしても英語は難しいという先入観を持っている人がいます。

この先入観があることで、なかなか英語学習のモチベーションが上がらないことがあります。

英語の音に慣れやすい

言語学習でリスニングや発音が上手くなる条件は、言語の音を認識して発音できるかどうかが重要です。

幼児期は様々な音を真似て言語習得をしていきます。

この時に日本語と共に英語の音の習得をすることで、英語の音が聞き取れるようになり、発音も良くなります。

幼児期の英語教育は日本語の習得に影響あり?

日本語習得に英語の早期教育は悪い影響を与えるという意見もありますが、僕はバイリンガルの友人を見てると、あまり気にしなくてて良いと思ってます。

その理由は、ヨーロッパなどの海外では、言語を2つ3つ話せる人が沢山おり、早期の言語教育の弊害について言及されてないからです。

子供におすすめなオンライン英会話

子供におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しますね。

グローバルクラウン

グローバルクラウンは子供のオンライン英会話で人気のスクールです。

子供におすすめの英語教材

子供におすすめの英語教材をまとめてあります。年齢別に適した教材も違ってくるので、自分のお子さんの年齢に適したものを選んでください。

関連記事:幼児英語おすすめ教材まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です