MENU
[徹底比較]オンライン英会話ランキング

大学受験英語のリスニング対策にオススメの参考書(外大生が厳選)

2019 8/11
大学受験英語のリスニング対策にオススメの参考書(外大生が厳選)

大学受験英語の対策を始めたときに、リスニングの点数がなかなか上がらないと悩んでいる受験生は多いと思います。

今回はこんな悩みがある受験生におすすめの記事です。

「英語のリスニングの勉強方法が分からない・・・」

「英語のリスニング対策本が色々あって、何を選べばいいか分からない・・・」

こんな悩みをセンター試験の英語で197点を取得し、外国語大学で英語を専攻していた僕がオススメのリスニング対策本を紹介します。

英語のリスニングは練習の仕方を覚えて、毎日少しでもリスニング練習をしていけば、必ず点数は上がります。

そのために、自分の目指している大学のレベルに必要なリスニング本をしっかり選びましょう。

目次

大学受験英語のリスニング対策オススメ本

ゼロからスタート リスニング

ゼロからスタート リスニングは、「英語で何を言ってるのか全く聞き取れない・・・」という英語がめちゃくちゃ苦手な人にオススメの本です。

英語が苦手な受験生は、最初から難しい問題のリスニング本を選んでは絶対に挫折します。まずはこの本で、英語の音声に慣れることから始めて、徐々に英語の音を聞き取れるようになりましょう。

英語初心者にオススメなリスニングアプリと教材まとめで初心者向けの教材と勉強方法をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

 安河内のセンター英語リスニングをはじめからていねいに

安河内のセンター英語リスニングをはじめからていねいには、英語のリスニングに苦手意識を持っている人に、まずは手に取ってほしい本です。

リスニングに必要な知識を学べるので、この本で基礎を学んで、下記で紹介する本で実践練習をしていくのがオススメの練習方法です。

関正生の英語リスニング プラチナルール

関正生の英語リスニング プラチナルールは、スタディサプリ ENGLISHで有名な関先生のリスニング対策本です。

この本は、センター試験対策だけではなく国公立の二次試験や私立大学にも活用できます。イギリス英語とアメリカ英語2つの音声が収録されているので、その発音の違いを理解するのにも役立ちます。

センター英語〔リスニング〕 満点のコツ

センター英語〔リスニング〕 満点のコツ は、駿台予備学校講師の竹岡先生のリスニング対策本です。

この本はセンター試験に特化している本なので、センター試験受験を考えている受験生に特にオススメの本です。

センター試験で間違えやすい問題を理解することができるので、センター試験のリスニングに苦手意識を持っていた人も、この本で練習をしていけば徐々に点数が上がっていきます。

大学入試パーフェクトリスニング

大学入試パーフェクトリスニングは、英語の注力している大学を受験するときにオススメのリスング対策本です。

レベルとしては高めになっているので、センター試験だけの対策ならこの本は必要ないかもしれません。

外国語大学などを受験する受験生は、この本のレベルの英文を理解できるようになっておく必要があるので、この本で練習を始めてみましょう。

まとめ

大学受験の英語でリスニングに自信が持てると、気持ちがかなり楽になります。そうすることで、もっと時間を割いて勉強する必要がある英文読解や、他の教科の対策に時間を有効に使えます。

大学受験はいかに効率よく勉強するかが大事なので、自分にあった教材を早く見つけて、それを何度も復習していきましょう。

まだ高校1年生の方には、英語の基礎を学んでいくほうが大学に入学してからも役立つので、英会話初心者におすすめの勉強本まとめで英語力に不安がある人は勉強していきましょう。

この記事を書いた人

Twitterフォロワー数13,000人。英語とキャリア情報について発信しています。経歴は、京都の片田舎出身→オーストラリア留学→商社勤務→外資勤務→日系ベンチャー。実は元々英語が大の苦手、克服するも大学で帰国子女と出会い実力差に驚愕。毎日8時間図書館で勉強し、英検1級やTOEIC970点を取得。TwitterやLineで英語やキャリアに関する質問受付中。

コメント

コメントする

目次
閉じる