MENU
[徹底比較]オンライン英会話ランキング

大阪でおすすめのマンツーマン英会話スクールを徹底比較(2019年最新)

2019 12/21
大阪でおすすめのマンツーマン英会話スクールを徹底比較(2019年最新)

大阪でマンツーマン英会話のスクールを探していて、どのスクールが自分に合った英会話スクールか判別できますか?

大阪には多数の英会話スクールがありますが、今回はその中でもマンツーマン英会話に強みを持っている英会話スクールを紹介します。

英会話を学んで、海外赴任や海外出張、就職や転職に活かしていって下さい。

時間がなくて英会話スクールに通えない方には、レアジョブ英会話などのオンライン英会話スクールでの学習や、スマホで英会話学習ができる スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)もおすすめです。

目次

PROGRIT

PROGRIT

PROGRITはコンサルティング会社のマッキンゼー出身者が立ち上げた短期集中型の英会話スクールとしてメディアでも有名になっています。

PROGRITの特徴

英会話のコンサルティングサービス

英会話が上達しない大きな理由は、継続ができないことです。

その英会話の継続できる仕組みが、英会話のコンサルタントと一緒に学習計画を立てることです。

PROGRITではビジネス経験を持つコンサルタントが専属でついてくれます。

英会話の上達の悩みや、どのように英会話をビジネスで利用するかの相談にのってくれます。

集中した短期学習期間

PROGRITでは、月に80時間という学習時間を2ヶ月間やり遂げます。

毎日2.5時間以上を英会話学習にあてることで、大学受験のようなイメージの集中した学習となります。

PROGRITの大阪校舎

PROGRITの大阪校舎は梅田にあります。

PROGRITのコース

ビジネス英会話コース

ビジネス英会話は人によって勉強したい分野が異なります。英語のプレゼンテーションが必要な人、海外赴任に必要な英会話力が必要な人、外資系企業に転職したい人など様々な方がおられます。

TOEICコース

TOEICのスコアアップだけを目指すコースではなく、TOEICの必要スコア取得後もいかにして勉強した英語をビジネスに活かすかを教えてくれます。

PROGRITの料金

ビジネス英会話 ベーシックプラン 2ヶ月
入会金: 50,000円
受講料: 298,000円

ビジネス英会話 スタンダードプラン 2.5ヶ月
入会金: 50,000円
受講料: 372,500円

TOEIC ベーシックプラン 2ヶ月
入会金: 50,000円
受講料: 298,000円
TOEIC IPテスト受講料(2回分): 10,000円

TOEIC ベーシックプラン 2.5ヶ月
入会金: 50,000円
受講料: 372,500円
TOEIC IPテスト受講料(2回分): 10,000円

英語学習コンサルティング「PROGRIT」の評判と口コミまとめも参考に。

シェーン英会話

シェーン英会話 無料体験レッスン申込み

シェーン英会話の特徴

シェーン英会話の特徴について紹介していきますね。

英語教授資格を持った講師

シェーン英会話の講師は、ネイティブ講師でCELTAといった英語教授資格を持っている講師です。

40年間の指導ノウハウ

シェーン英会話は日本で40年間継続している英会話スクールです。

その指導経験の長さが、カリキュラムに反映されています。

シェーン英会話の大阪校舎

シェーン英会話は大阪で5校あります。

シェーン英会話のコース

日常英会話コース
ビジネス英会話コース
TOEIC対策コース
IELTS対策コース
旅行英会話コース

シェーン英会話の評判・口コミまとめも参考にしてください。

Gaba

【GABA】マンツーマン英会話

【Gaba】マンツーマン英会話はマンツーマンレッスンの英会話スクールとして有名な学校ですね。では、Gabaについての特徴をみていきましょう。

Gabaの特徴

教材が充実している

Gabaはマンツーマン英会話の最大大手なので、英会話の教材が相当充実しています。Gabaのオリジナル教材や「mygaba」という英語学習の専用サイトがあります。

通いやすいシステム

マンツーマン英会話を選ぶ人は、スケジュールの柔軟性を求めている人も多いです。

そんな柔軟なスケジュールを提供してくれるのが、Gabaのメリットです。早朝7:00~夜21:55まで自由にスマホやPCから予約できます。

Gabaの大阪校舎

Gabaの大阪内の教室は、梅田に3つ、難波と京橋に1つずつあります。

Gabaのコース

Gabaは特にコースが決まっていないので、カウンセラーと一緒に自分の目標を決めて行くシステムになります。

Gabaの料金

40分 5,000円〜7,000円/1レッスン

PHILLIP JAMES

PHILLIP JAMESについては、大阪梅田の英会話スクールPHILLIP JAMESの無料体験レッスンに行ってきたレポートにも感想を書いてるので参考にしてください。

PHILLIP JAMESの特徴

講師が全員ネイティブ

PHILLIP JAMESの講師は全員がイギリス、カナダなどのネイティブスピーカーです。全員が英語教授法を資格を持っているので、生徒がどのような英語学習の問題があるかを理解してくれます。

IELTS対策が強い英会話スクール

海外留学に必要なIELTSの対策が強いのが特長です。僕もIELTS試験対策をこの学校でマンツーマンで行っていました。IELTSのおすすめ参考書も紹介してくれるので、それでしっかり勉強しました。

PHILLIP JAMESの校舎

PHILLIP JAMESは大阪駅前第四ビルにあります。

アトラスマンツーマン英会話

アトラスマンツーマン英会話
アトラスマンツーマン英会話は、マンツーマンの英会話スクールとしては業界で有名な学校ですね。

ただ代表のピーター・ヨネナガさんの思想?が結構強めに入った英会話スクールなので、好き嫌いは結構分かれる学校だと思います。

アトラスマンツーマン英会話の特徴

学費がリーズナブル

アトラスマンツーマン英会話は、大手の英会話スクールよりもリーズナブルな料金が売りのスクールです。

多言語にも力を入れている

英語以外にも中国語や韓国語などの多言語展開をしているスクールです。多言語展開できるということは、それほど英会話学校の運営をうまく行っていたという証拠です。

アトラスマンツーマン英会話の大阪校舎

阪急梅田駅から徒歩3分の場所にあります。

アップルK英会話

アップルK 英会話スクール

アップルKの特徴

語学学校でもある

アップルKは英会話スクールでもあり語学学校でもあります。スペイン語や韓国語など他の言語の勉強もアップルKで行うことが可能です。

老舗の英会話スクール

アップルKは創業約30年ぐらいの老舗の英会話スクールです。ここまで長く事業を継続しているのは、それだけ生徒に信頼されてきた証だと思います。

アップルKの大阪校舎

アップルKは梅田と難波に1校ずつ校舎があります。

アップルKのコース

英会話グループレッスン
ビジネス英会話グループレッスン
TOEIC対策グループレッスン
プライベートレッスン

アップルKの料金

入会金:10,800円

グループレッスン:9,800円/4レッスン
TOEICグループレッスン:6,700円〜9,800円
マンツーマンレッスン:4,400円(月2&3回)、3,700円(月4回以上)

テキスト代:3,000円

ベルリッツ

ベルリッツ

ベルリッツの特徴

ビジネル英会話に強い

ベルリッツといえば、やはりビジネス英会話が強いのが特徴です。ビジネス英会話には様々な練習が用意されているので、外資系の転職や海外転勤など今の自分に必要なビジネス英語を学ぶことができます。

ベルリッツ大阪の場所

大阪にベルリッツは3教室あり、上記は梅田の教室となっています。他は本町と難波に1校ずつあります。

アロハABCスタジオ

アロハABCスタジオの特徴

受講料が圧倒的に安い

受講料の安さを最優先するなら、アロハABCスタジオはおすすめのマンツーマン英会話スクールです。受付がいないなど不便もありますが、そんな営業努力で受講料の安さを実現しています。

アロハABCスタジオの場所

アロハABCスタジオは新大阪駅から徒歩7分のところにあります。新大阪付近に勤務や通学している人には立地が良い場所ですね。

THE ROOM ENGLISH SALON

THE ROOM ENGLISH SALON

THE ROOM ENGLISH SALONは完全マンツーマンレッスンの「英会話サロン」です。女性の先生なので、まずは同性から教えて欲しいという女性の方にはいいかもしれません。

マンツーマン英会話がオススメな理由

恥ずかしくない

マンツーマン英会話では、先生と生徒の1対1での授業となります。つまり、他の生徒さんに自分が話しているのを見られることがありません。

このように、自分が英語を練習しているのを他人に見られたくない方にには、マンツーマン英会話はオススメなコースです。

集中できる

マンツーマン英会話の良いところは、限られて授業時間内で集中して授業を受けれることです。聞く対象と話す対象が決まっているので、そこに自分の神経を全集中して取り組めます。

集中して学習を行うと、ダラダラ勉強するときよりも効率の良い学習となります。

自分の苦手を発見できる

「英語がどうも苦手だな~」と思っているけど、何が原因か分からない初心者の方にもマンツーマンレッスンはオススメです。

マンツーマンだからこそ、生徒の苦手を発見する時間を講師は作ることができます。グループレッスンでは、多数生徒がいるために、一人一人の生徒に全てのフィードバックを伝えることは難しいです。

その点、マンツーマンレッスンは生徒が一人なので、十分なフィードバックの時間を取ることができます。

プロの英語講師に自分の苦手を教えてもらうことで、「私はこれが苦手な分野だったんだ」と分かることが英会話上達のきっかけとなります。

自分の苦手を克服できる

自分の苦手を発見できた次には、苦手の克服にもマンツーマン英会話コースは適しています。プロの英語講師は、どのように指導すればあなたが苦手を克服すればいいかを教えてくれます。

マンツーマンではあなたの方から、「英語の発音が悪いので、どのように練習したらいいですか?」などと英語講師に聞ける機会がたくさんあります。

そんな機会を100%利用して、自分の英語の苦手を克服していきましょう。

1対1の会話は易しい

マンツーマン英会話コースは、1対1の会話なので、複数の人と同時に話すグループレッスンよりは、会話のスピードが遅く、理解度が高まります。

特に英会話初心者の方は、会話のスピードが速いとなかなかついていくことが難しいので、マンツーマンコースを選択される方も多いです。

スケジュールが組みやすい

マンツーマン英会話の最後の利点としては、スケジュールが組みやすいことです。英会話初心者の方は、英語学習のモチベーションが下がることもたまにあると思います。

そんな時マンツーマンレッスンのスケジュールは、自分が行きたい日だけを指定して通学することが可能になります。

まとめ

大阪で自分に合ったマンツーマン英会話は見つかりそうでしょうか?

IELTS対策ができる大阪の英会話スクールもIELTSの勉強をしたい人はぜひ行ってみてください。

英会話スクールにどうしても行けないという方は、英会話を独学で勉強する方法をまとめてあるので、ぜひ参考にしてください。

そこでは、ディクテーションシャドーイングという英語の勉強法についても紹介しています。

地域のおすすめ英会話スクールまとめ

この記事を書いた人

Twitterフォロワー数13,000人。英語とキャリア情報について発信しています。経歴は、京都の片田舎出身→オーストラリア留学→商社勤務→外資勤務→日系ベンチャー。実は元々英語が大の苦手、克服するも大学で帰国子女と出会い実力差に驚愕。毎日8時間図書館で勉強し、英検1級やTOEIC970点を取得。TwitterやLineで英語やキャリアに関する質問受付中。

コメント

コメントする

目次
閉じる