MENU

[厳選] TOEFL iBTライティングにおすすめの参考書と問題集8選

2020 5/03
[厳選] TOEFL iBTライティングにおすすめの参考書と問題集8選

TOEFL iBTライティングを勉強をしようと思ったあなた、自分に合ったTOEFL用のライティング参考書を見つけられましたか?

今回は僕が留学する前に使用していたTOEFL iBT用のライティングおすすめ参考書をご紹介したいと思います。

なかなか日本人が苦手なライティング分野ですが、ライティングで高得点を取れるようになれば憧れの留学に一歩近づくことができますので、ぜひ頑張っていきましょう!

おすすめのTOEFL対策講座TOP3

1. DMM英会話
(TOEFLのスピーキング対策に必須の英会話力を身につける)

2.ベストティーチャー
(TOEFLのライティングとスピーキング両方を同時に対策できる)

3.イングリッシュイノベーションズ
(TOEFL対策講師がいる本格的な講座でスコアアップ)

TOEFLテスト英熟語700 4訂版

TOEFLテスト英熟語700 4訂版は、TOEF iBTのライティングに役立つ英熟語が学べる本です。

TOEFLテストのライティング対策を本格的に取り組む前には、アカデミックライティングに役立つ英単語と英熟語の勉強をしておいた方が効果的。

特に英熟語を使えるようになれば、「自分の主張を言うときはこの熟語を使う」「棒グラフのデータを表現するときはこの熟語を使う」などのような定型文的にライティングを行えるようになります。

このように知っている英熟語の数が増えれば、TOEFLのライティングでも時間短縮ができ、アカデミックライティングの書き方を覚えて行くことが可能となります。

大学生のためのアカデミック英文ライティング

大学生のためのアカデミック英文ライティングは、TOEFLのライティングで必要となるアカデミックライティングとは何かを知ることができる本です。

具体的なアカデミックライティングの書き方の実例や、テンプレートがあるのでかなり役に立ちます。

アカデミックライティングって何?と今思ってるあなたは、ぜひこの本から買って勉強を進めた方がいいですよ。

TOEFLテストライティングの方法

TOEFLテストライティングの方法は、上記で紹介した本と同様に英文のアカデミックライティングについて学べる本です。

TOEFL対策だけでなく、海外の大学で必要となるエッセイやレポートに必須の技術を学ぶことが出来ます。

Amazonでもかなり評判の良い本なので、TOEFLライティングセクションのスコアアップに必須の本ですよ。

TOEFL iBTテスト必修フレーズ100-スピーキング・ライティング攻略のための

TOEFL iBTテスト必修フレーズ100は、TOEFL iBTのスピーキングやライティングに必要な論理的な英語表現を学ぶことが出来ます。

100種類の表現が載っているので、それを覚えることでTOEFL iBTのスピーキング・ライティングどちらにも応用することが出来ます。

何を書くかを学ぶと同時に、どのような表現がアカデミックライティングで求められているかを知ることもスコアアップには必要となってきます。

【CD付】TOEFLテストライティング問題100 改訂版

Amazonの評価はあまり良くないですが、日本語で書かれたTOEFL iBTライティング教科書の中では、良い本だと思っています。

僕もこの本を中心にiBTのライティングを勉強しましたが、最終的には25点/30点ほど取得することが出来ました。

Barron’s Writing for the TOEFL iBT

created by Rinker
Barrons Educational Series
¥2,238 (2020/10/22 05:50:22時点 Amazon調べ-詳細)

Barron’s Writing for the TOEFL iBTは英語で書かれた参考書に抵抗が無ければ絶対にオススメの本です。

世界的にもTOEFL受験者が必ずと言っていいほどTOEFL iBTライティング対策のために使用している本です。

185のTOEFL iBTライティング解答例が載っているので、様々な問題に対してライティングの書き方のコツを学ぶことができます。

ここまで大量の解答例が載っている本は、日本語で書かれた本では見たことがありません。

Speaking and Writing Strategies for the TOEFL IBT

created by Rinker
¥2,780 (2020/10/23 01:29:47時点 Amazon調べ-詳細)

Speaking and Writing Strategies for the TOEFL IBTは、TOEFL iBTのスピーキングとライティングのスコアアップに注力した参考書となります。

スピーキングとライティングは似た対策方法になるので、この本で紹介されている戦略をしっかり覚えると、同時にスコアを上げることができます。

The Official Guide to the TOEFL Test with DVD-ROM, Fifth Edition

created by Rinker
McGraw-Hill Education
¥4,155 (2020/10/22 19:18:17時点 Amazon調べ-詳細)

The Official Guide to the TOEFL Test with DVD-ROM, Fifth Editionは、TOEFLの公式テキストといったらこれ!という本です。

ライティングだけの対策ではなく、4つのセクション全ての対策に活用するのがいいでしょう。

上記で紹介したIELTS iBTライティング対策本で解き方を覚えて、あとは何度も問題を解いていくのがコツです。

まとめ

TOEFL iBTリーディング参考書では自分がまだ持っていない本はありましたか?

全ての本を買う必要はありませんが、どの本が自分のTOEFLスコアを上げるために必要かを考えて揃えていきましょう。

ライティング以外の対策をしたい人は、TOEFLリーディング参考書おすすめTOEFL iBTリスニングおすすめ参考書も活用して勉強を進めていって下さい。

おすすめのTOEFL対策講座TOP3

1. DMM英会話
(TOEFLのスピーキング対策に必須の英会話力を身につける)

2.ベストティーチャー
(TOEFLのライティングとスピーキング両方を同時に対策できる)

3.イングリッシュイノベーションズ
(TOEFL対策講師がいる本格的な講座でスコアアップ)

この記事を書いた人

Twitterフォロワー数8,500人。英語とキャリア情報について発信しています。経歴は、京都の片田舎出身→オーストラリア留学→商社勤務→外資勤務→日系ベンチャー。実は元々英語が大の苦手、克服するも大学で帰国子女と出会い実力差に驚愕。毎日8時間図書館で勉強し、英検1級やTOEIC970点を取得。TwitterやLineで英語やキャリアに関する質問受付中。

コメント

コメントする