[無料] 英語学習やキャリアについてLINEで相談する

[徹底比較] TOEFLライティングのおすすめ添削サービス

TOEFL添削サービス

もりぞー

この記事ではTOEFLのライティング対策におすすめの添削サービスを紹介します。TOEFLのライティングスコアが伸び悩んでいて、どうやって対策したらいいか分からない方に救世主となるサービスばかりです。

TOEFLライティングのおすすめ添削サービス6選

ベストティーチャー



ベストティーチャーはTOEFLのライティングとスピーキング対策が同時にできるオンライン英会話です。

オンライン英会話では珍しくライティングに注力しているので、ライティング対策の評判良いです。

TOEFL iBT対策の専門コースがあるのもベストティーチャーを選ぶメリットだと思います。

公式サイト:WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー(Best Teacher)

関連記事: ベストティーチャーの口コミ・評判まとめ

アイディー



オンライン英語添削[アイディー]は格安で英語の添削を依頼できる人気のサービスです。

添削してもらいたい講師を選ぶことができるので、日本語もできるバイリンガル講師に添削してもらうことも可能です。

今なら無料で1〜2回試すことができるチケットがプレゼント中なので、ぜひどのような添削をしてもらえるか実際に試してみましょう。

無料利用ポイント配布中

業界最安値の166円から〜

フルーツフルイングリッシュ

英作文のフルーツフルイングリッシュ

フルーツフルイングリッシュは、TOEIC700点以上の人が対象とターゲットを絞った英作文添削サービスです。

TOEICスコアでターゲットを絞っていることで、TOEFLやIELTSなど英文添削の目的を持った人に適したレベルとなっています。

今なら2回分の添削が無料となっているので、ぜひ試してみましょう。

無料で2枚のチケットがもらえる

初回限定で1,100円お得なチケット

mytutor



mututor
はTOEFL対策の専門コースがあるオンライン英会話です。

講師はフィリピン人ですが、TOEFL対策コースは専門知識を持った講師が担当します。

無料体験レッスン実施中

TOEFLの専門講師が指導

ワードバイス

ワードバイス

ワードバイスは24時間いつでもTOEFLのライティング添削が依頼できるサービスです。

ワードバイスの料金は納期の時間によって変わってきます。

  • 24時間 2,800円
  • 48時間 2,400円
  • 72時間 2,000円

本格的な添削サービス

論文添削も行うハイレベルなサービス

Mr. Writing

Mr. Writing

Mr. WritingはTOEFLやIELTSの英文添削に特化したサービスです。

TOEFLも専門コースを設けており、TOEFLライティングを熟知した講師が英文を添削します。

料金(1日1課題提出可能)

  • スタンダード30日 24,000円
  • プレミアム60日 45,000円
  • マスター90日 63,000円

TOEFL専門コースあり

無料トライアルあり

TOEFL添削サービスが必要な理由

わざわざお金を払ってまでTOEFLの添削サービスを利用するのはなぜでしょう?

その理由について説明していきますね。

独学だと答えが分からない

TOEFLのライティングとスピーキングの勉強に共通することですが、正しい解答が自分で判断できないという問題があります。

添削サービスを利用すると、TOEFLライティングの採点基準を理解した講師が添削と改善のフィードバックをしてくれます。

学習時間を短縮できる

留学前にTOEFLのスコアを海外の学校に提出する期限があります。

この期限が少ないと、ゆっくりとTOEFLの勉強をしてスコアを上げてる余裕は正直ないです。

そんな時は添削サービスを利用して集中的に学習を行い、一気にスコアアップを狙うことができます。

まとめ

TOEFLのおすすめ添削サービスについてまとめました。

今回紹介したサービス以外にも英文添削サービスは色々とあるので、そちらもぜひ確認してみてください。

もりぞー

TOEFLに役立つ情報を下記の記事でも発信してますので、ぜひTOEFLの勉強の参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

英語学習には必須のAmazonのサービス
英語学習には必須のAmazonのサービス